板長挨拶

板長挨拶


板前になって40年以上、「お客様に喜んでいただくこと」を第一に料理を続けてきました。
これは、一見当たり前のことのようにも思えるかもしれません。しかし、お客様に心からの満足感を得ていただくためには、妥協せず手間を惜しまない姿勢や、食材の魅力を最大限に引き出すことへの探究心を持ち続ける必要があります。優れた食材さえあれば、“おいしい”料理をつくることは簡単です。そこでさらに一歩上の、”記憶に残る”料理をつくるためには、料理人の技術はもちろんのこと、このような心構えが重要だと考えています。
四季料理 水石音季(せせらぎ)をオープンさせてからも、お客様に喜んでいただきたいという想いは変わらず持ち続けています。何度ご来店いただいても新鮮な気持ちでお楽しみいただきたいという気持ちから、献立の内容は毎日変化させています。一方で、「もう一度あの料理を味わいたい」とご要望をいただければ、可能な限りお応えするようにもしています。ぜひ、旬の食材を使ったお料理とおいしいお酒を味わいながら、四季の味覚をお楽しみください。
また、当店では庭園やお部屋の内装といった、くつろぎの空間も大切にしています。狭山丘陵の自然に囲まれた静かな環境で、ご家族やお仲間と一緒にゆったりとお料理をお楽しみください。
 
 

 

経歴

寿司店、割烹料理店、有名ちゃんこ鍋店などで板前としての経験を重ね、数々の店舗で板長を務める。
大手和食チェーンや居酒屋チェーンの料理人として店舗の大幅売り上げアップに貢献し表彰された経験も持つ。
2017年7月に四季料理 水石音季(せせらぎ)をオープン。

PAGE TOP